2008年07月08日

直木賞

今回の直木賞候補作品に『ゴールデンスランバー』が入ってなかったので
ちょっと残念に思っていたらこんな記事が(ノ゚ω゚)ノ

●直木賞注目の小説 伊坂さん選考辞退
河北新報

●伊坂さん直木賞予選前辞退 「ゴールデンスランバー」
東奥日報

●直木賞選考対象から辞退=「ゴールデンスランバー」で伊坂幸太郎さん
yahooニュース


え―――――っ!?
三冠が狙えたのに辞退するなんて!?
びっくりした反面、辞退理由の「執筆に専念するため」というのは
ファンを思ってくれているようでうれしいですが・・・
でもこういうのって文壇から干されちゃったりしないのかな?
大丈夫なのかなあ・・・
直木賞の辞退って山本周五郎以来?
でも受賞前にってのは初めてなのかな?
まあ、受賞するよりも確実に名前は後世に残りそうだけど・・・

でも、もし直木賞をとったら取材とか執筆依頼とか
仕事量が半端なく増えてしまうだろうし
賞が執筆に影響を与えてしまうとしたら
それは本末転倒だという判断なのかもしれませんね
『売れてる音楽とか小説ってのはどれも薄っぺらくて嘘くせえじゃねえか』
っていうことなんでしょうか・・・?

話は変わりますが『砂漠』の完全版が8月1日に出るそうです
モーニングに連載してた『モダンタイムズ』とか
河北新報に連載してたのとかも近々出るはずだし
徳間書店の本ともにも連載中だし
確かに忙しいんだろうな・・・
ファンとしては受賞よりもおもしろい作品を書いてくれることが一番ですからねicon12





第139回直木賞候補作と候補者の紹介 (文藝春秋)



ちなみに"直木賞 辞退"でググってみるとこの話題でもちきりのようですよ




同じカテゴリー(book)の記事画像
本棚
猿
大人の・・・
ついに!
同じカテゴリー(book)の記事
 グランドフィナーレ (2009-10-11 21:46)
 本棚 (2009-09-17 00:32)
  (2009-08-13 22:49)
 大人の・・・ (2008-07-02 03:55)
 ついに! (2008-05-17 23:12)
 お め で と う ☆ (2008-04-09 11:43)

この記事へのコメント
直木賞辞退というニュース聞いて残念というよりも正直返って反響があって面白いかもと思ってしまいました。。。まぁ営利目的とは考えにくく、純粋に執筆にて伝えることに専念したかったのかと思います。。。

それよりもめそさんのブログのエラー(overflow)がしつこくてコメント入れるのが大変でした(苦笑)。Wカウントが異常だったらすみません。ちょっと意地になって萌え・・じゃなくて燃えました(笑)
Posted by suzu at 2008年07月09日 23:13
やっぱり、本来の仕事以外のことで忙しくなるのは嫌なんでしょうね。こないだたまたま某カフェチェーン店でお見かけしたのだけど、なにやら執筆中のようでした。
エラー!?最近よく言われるんだけど・・・ブログパーツ減らしたほういいのかな・・・
Posted by めそめそ at 2008年07月21日 11:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
直木賞
    コメント(2)